八景島指定管理者とは

横浜市の指定管理者制度により、株式会社横浜八景島が平成23年4月から、八景島内の指定管理区域の管理運営を委託されました。
八景島内指定管理区域の管理運営のみならず、八景島により一層の“賑わい”を創出するために、「八景島あじさい祭」の実施、
及び、毎年秋に「海の公園」で行われている「いきいきフェスタ」と連携し、一体的な活性化を目指し、賑わい空間の創出を目的として実施します。

また、八景島の整備目的である、
「自然と海とふれあい親しむ自然空間としてのレクリエーション拠点」、「市民の多様なレクリエーションニーズに応える整備」、
「自然と海と人との関わりを知ることができる、賑わいのあるレクリエーション拠点」を
実現するために、八景島の特性を活かしたカルチャー教室・体験教室を実施します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)は閉島させていただきます。
八景島への立ち入りはできませんので、あらかじめご了承ください。

○新型コロナウィルス感染症拡大防止に係る花見期間における公園利用について○

 花見期間における公園は混雑が予想されることから、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、
職場や友人同士で大皿の料理を囲むなど、飲食を伴う宴会等のご利用をお控えいただきますようお願いします。
 なお、公園利用上のマナーとして、散策をしながら花見を楽しむ際には咳エチケットを徹底いただくことや、
ご家族等でお弁当を広げて食事をされる際は、他の利用者と一定程度の距離を確保するなど、感染拡大防止への
取組もあわせてお願いします。

大防波堤は台風の被害により立入禁止とさせていただいています。2019年12月現在

ピックアップ情報

体験教室in八景島

○新型コロナウィルス感染拡大に伴う中止のお知らせ○

新型コロナウィルス感染拡大防止、および来館者方々の安全を考慮し、
当面の間、体験教室をお休みとさせていただきます。
再開日が決定次第、お知らせをさせていただきます。

   

八景島では、年間を通して様々な体験教室、カルチャー教室の開催を予定しています。
海を間近で眺めながら、オリジナルの小物を作る手作り体験を楽しみませんか?

八景島の植物

 

八景島の四季折々の植物を紹介します。

令和2年4月1日更新